キューティエリーザエヒメ(愛媛プロレス)の素顔や本名と経歴報告!

激レアさんを連れてきた
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

「世界一」と聞いて、あなたは何を思い浮かべますか?

多くの人は「オリンピック」と答えるかもしれませんが、世界一は他にもたくさんあり、意外と身近にありそうでないものが『ギネス記録』です。

この『ギネス記録』に挑戦し一度は失敗したものの、再チャレンジで見事ギネス世界記録に認定されたプロレス団体が愛媛にあります。

それが愛媛プロレスです(そのまんまですが)

今回は、この愛媛プロレスの社長でもある、キューティエリー・ザ・エヒメさんの素顔(正体)や本名、経歴について深掘ってしまいますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キューティエリーザエヒメ社長の愛媛プロレスとは?

引用元:愛媛プロレス

愛媛プロレスとは、その名の通り、愛媛県を拠点とするプロレスの団体で、四国では初のご当地プロレス団体です。

この愛媛プロレスを運営している会社「株式会社魅せるぜえひめ愛」の代表がキューティエリー・ザ・エヒメ社長です。

引用元:X

愛媛プロレスは2016年1月に設立し、2024年5月時点でも精力的に活動されています。

愛媛プロレスの特徴

愛媛プロレスは主に次の特徴且つ、与えられた使命があります。

<特徴>
・プロレスというよりはヒーローショーのような雰囲気で「怖い・痛い」といったガチ系プロレスとは縁遠い。
・時にはレスラーたちが高齢者施設や幼・保育園等を訪問し元気を与えてくれる。年間100施設訪問が目標

・レスラーたちが災害被災地へ行き、ボランティア活動に貢献
<使命>
①愛媛の週末をもっと楽しく!
週末に愛媛でしか味わえないような、ファミリーで楽しめるエンターテイメントを目指している
②エンターテイメントの「地産知笑」を推進!
地域密着エンタメを子供たちに見せることで、より地域に愛着を持つよう他ジャンルの県内パフォーマとリング上でコラボしたり、県発エンタメを発信している
③全世界に観光地や特産品をPR!

ご当地レスラーたちが地域をPRし、観光地や県内産品を全世界へ発信している

過去には、YouTuber兼レスラー・シバター選手がRIZIN・朝倉海選手と愛媛プロレスでエキシビジョンマッチを開催したこともありました

引用元:イーファイト

愛媛プロレスは愛媛だけでなく、まさに四国一のプロレス団体と言っても過言ではないですね。

スポンサーリンク

キューティエリーザエヒメさんの素顔(正体)

引用元:X

さて、愛媛プロレスのことをご紹介しましたが、このプロレス団体の頂点に君臨する人物がキューティエリー・ザ・エヒメ社長です。

キューティエリー・ザ・エヒメさんは社長であり、さらに愛媛プロレスの現役レスラーでもあります。

常に黒いウサギのような覆面を付けていますが、ぱっと見のマスク越しに覗くお顔はその名の通り「キュート」なお顔立ちをされている印書を受けますよね。

しかも、覆面レスラーとなるとやはり気になるのが素顔がどんな人なのか?ではないでしょうか?

プロレスの世界では「覆面レスラーはマスクが命であり、素顔を明かさない」が常識なので、キューティエリー・ザ・エヒメ選手も同様に素顔がなかなか見つからない…

‥と思ったらそうでもなく、意外とアッサリと見つかりました 笑 

こちらです!

引用元:CHANTO WEB

こちらはどちらもキューティエリー・ザ・エヒメ選手です

引用元:株式会社イノベーションアクセル

やはり素顔もキュートで美しい方でしたね!

スポンサーリンク

キューティエリーザエヒメさんの本名は?

では、キューティエリー・ザ・エヒメさんの素顔が明らかになったことで、次に知りたくなること。

それは本名ではないでしょうか?

恐らくですが、「キューティエリー・ザ・エヒメ」という名前は本名ではないと思われますので、本名を深掘りしてみます。

すると、なんとこちらも意外にあっさりと分かってしまいました。

本名:田中えり奈(たなかえりな)

なるほど!だからリングネームが『キューティエリー・ザ・エヒメ』だったんですね。


でも、もしも今後、愛媛プロレスの興行でキューティエリー・ザ・エヒメ選手を応援する場面に出くわしたら、間違っても「田中さーん!がんばれー!」などとは言わないでくださいね。

なぜなら謎のベールに包まれた覆面レスラーなので・・・

引用元:海賊つうしん。
スポンサーリンク

キューティエリーザエヒメさんの経歴

では最後に田中さ‥‥じゃなくて、キューティエリー・ザ・エヒメさんの経歴についてご紹介します!

リングネームキューティエリー・ザ・エヒメ
本名田中えり奈
生年月日 1984年10月9日
年齢39歳 ※2024年5月時点
出生地愛媛県松山市
出身校 津田塾大学英米文学科 卒業

キューティエリー・ザ・エヒメさん(田中えり奈さん)は愛媛県松山市に生まれ、津田塾大学英米文学科を卒業後の2007年に「株式会社リクルート」に入社されています。

そこではブライダル情報誌「ゼクシィ」の企画営業を担当されていました。

2012年には「株式会社ミシェル」を起業し、2016年に四国初のプロレス団体『愛媛プロレス』を設立。

2022年4月(37歳当時)には、松山市議会議員選挙に出馬し、新人・無所属ながら初当選でトップ当選し、松山市議会議員「田中えり奈市議」になられています。

引用元:田中エリナ公式サイト


2022年8月に同じ松山市議会議員新人の清水義郎氏、渡邉啓之氏と共に新会派「まつやまチェンジアクション」を設立会派代表に就任されました。(新人のみの会派設立は松山市議会では初)

2023年9月27日にはバスケットボールのBリーグ理事に選出されています。

「プロレスラー・市議会議員・Bリーグ理事・実業家」‥と、いくつもの顔を持つキューティエリー・ザ・エヒメさんの勢いはとどまるところを知りません。

その原動力となっているのは、周囲の方々の力や応援があることも確かですが、何か人を惹きつける力があるのだと、私worksは感じてしまいました。

今後は四国だけでなく全国や海外にその勢力を拡大し、より良い世界を創り上げる予感がしますね!

スポンサーリンク

愛媛プロレスがギネス世界記録を達成!

キューティエリー・ザ・エヒメさんは愛媛プロレスの生みの親でもあるわけですが、実は愛媛プロレスあるギネス記録を保持しています。

それが連続試合記録です。

愛媛プロレスは所属レスラーたちで2021年11月20日の13時から「24時間ワンマッチプロレス!」を開催(コロナ禍のため無観客試合)し、その模様はユーチューブ配信されました。

試合は21日の13時まで続行し、24時間プロレスを達成‥したかに見えましたが、試合開始から約2時間後に差し入れられた「みかんブリ」の刺し身を試食。

そのため一時的に全選手がリングを下りたことがギネス記録判定員には「中断」とみなされてしまいました…。

それでも、連続試合記録は【21時間44分34秒】との判定を受けたため、それまでアメリカのプロレス団体が持っていた「12時間」の記録を大きく破り、「ギネス世界一記録」に認定されました。

でも、差し入れを食べている時間を考慮していなかったところがいかにも愛媛プロレスらしいですよね(笑)

コメント