X(旧ツイッター)のいいねが非表示化!わかりやすく解説してみました

未分類
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

今やSNSの必須ツールと言っても過言ではない「X(旧ツイッター)。

しかし、このXの機能において、先日こんな発表がありました。

それが「いいね」が非表示になる、というものです。

いいねという機能は、主に他人の投稿に対しての高評価だったり、賛同する際に使いますが、これが非表示化して使えなくなる‥というもの。

しかしそこにはちゃんとしたルールがあるようです。

今回は、このXのいいねが非表示化することに対しわかりやすく解説していきます!

スポンサーリンク

X(旧ツイッター)のいいねが非表示化へ

引用元:BBC newsJAPAN

2024年6月12日(金)に配信されたニュース記事によると、同年6月15日あたりまでにXの「いいね」機能が非表示化(表示されなくなる)仕様に変わるとのこと。

ちなみに、すでにご存じかもしれませんが、「いいね」とはこちらのことですね。

なぜこのような仕様に変わるのか?について、Xの代表者・イーロンマスク氏は次のように発表しています。

ユーザーのプライバシー保護のため
・いいねしたことで攻撃されることなく、いいねができるようにすることが重要

ザックリと言えば、「いいね」した人が誰かわからないようにすることで、その「いいね」をした人のプライバシーを守るため、ということのようですね。

では、より具体的な中身に触れていきますね!

スポンサーリンク

X(旧ツイッター)のいいねの非表示化をわかりやすく解説

引用元:ねとらぼ

では、Xでの「いいね」非表示化について、より詳しく解説していきます。

変更後は以下のように変わります。

①自分がどの投稿にいいねしたかは分かるが他人からは見られなくなる
②自分の投稿に誰がいいねしたかは分かるが他人の投稿に誰がいいねしたかは見えなくなる
③いいね数などの指標は今後も通知の下に表示される

一つずつ解説していきます。

自分がどの投稿にいいねしたかは分かるが他人からは見られなくなる

まず、自分が他人の投稿に対して「いいね」した場合、その投稿に対し自分がいいねしている状態を見る事ができるが、それを他人からは見る事ができない

自分の投稿に誰がいいねしたかは分かるが他人の投稿に誰がいいねしたかは見えなくなる

こちらは従来とおり、自分の投稿に対して「いいね」してくれた人を確認することができるが、他人の投稿に「いいね」したことは一切見ることができなくなる。

自分の投稿に対する「いいね」の確認方法はこちら

パソコンの場合


<スマホの場合>

いいね数などの指標は今後も通知の下に表示される

こちらはおそらくですが、自分の投稿に対して「いいね」してもらえた場合、従来通り「通知」で知らせてくれる…と言う事だと思います。

こちらについては仕様変更後に確認していきたいと思います。

ちなみに今回の仕様変更に対して、ネットの声はどうなのか?が気になりましたのでリサーチしてみました。

仕様変更に対しネットの声は?

否定派

肯定派

賛否あるようですが、要するに捉え方次第ってことですかね…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類

コメント