森川寛信の経歴がスゴイ!wiki風プロフィールも徹底調査!

クレイジージャーニー
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

TBSの人気番組・クレイジージャーニー。

2024年5月13日(月)の放送回では、「日本人が食べたことがない世界の超美味フルーツを追う男」が登場しました。

今回は『フルーツハンター』こと森川寛信さんがインドネシアで幻のドリアン探しに出かけ、幻のドリアンに出会う旅を取材。

そんな森川寛信さんは『フルーツハンター』である一方で、超有名企業「バンダイナムコ」のプロディーサーでもあるそうですね。

この記事では、そんな森川寛信さんの学歴やWikipedia風のプロフィールもリサーチしていきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

森川寛信さんがクレイジージャーニーに登場!

引用元:TBS

2024年5月13日放送のクレイジージャーニーでは、フルーツハンターこと森川寛信さんが登場。

インドネシアの幻のドリアンを求めて現地を訪れた森川寛信さんがやっとの思いで口にしたその禁断の果実の味に酔いしれている姿をみていると、思わずこちらもよだれが‥(笑)

番組では日本人が殆ど知らないような果物が次々と登場しましたが、改めて世界葉広いな~としみじみ感じてしまいました・・・

引用元:TBS

スポンサーリンク

森川寛信さんの経歴がスゴイ!

そんな森川寛信さんですが、フルーツハンターの顔とは別に、もう一つの顔をお持ちです。

それが大手ゲーム会社「バンダイナムコ」のプロディーサーです。

バンダイナムコといえば、ゼビウス・スーパーロボット大戦DD・ファミスタ‥など、これまでに多くのヒットゲームを世に送り出している企業です。

森川寛信さんは誰もが一度はやったことのあるーケードゲームの「太鼓の達人」をプロデュースした方だそうなので、相当スゴイ人だということがお分かりになるかと思います。

引用元:https://taiko.namco-ch.net/taiko/

森川寛信さんはさらに、まだまだいくつもの顔をお持ちです。

たとえば『大道芸人、ビジネスマン、スポーツ選手』などといったパラレルキャリアをお持ちで、スポーツ選手としては世界最古の球技「スポールブール」日本代表選手でもあるんですね。

2005年から2013年まで5回連続世界選手権出場されていて、2007年には世界10位にランキングされています。

まさに、なんでもできる天才と言っても過言では無いでしょうね!

スポンサーリンク

森川寛信さんのwiki風プロフィール

引用元:自由大学

では森川寛信さんのWikipedia風のプロフィールをご紹介しますね。

名前 森川寛信(もりかわひろのぶ)
生まれ年 1981年生まれ
年齢 42歳~43歳 ※2024年5月10日時点
出身地 東京都渋谷区
在住 東京都渋谷区
最終学歴 慶応大学卒業

森川寛信さん東京都渋谷区の生まれのようで、現在のお住まいも同じなようです。

なのでフルーツを求めて海外に行っても、そこで永住はされていないことから、「地元を愛する思い」が強い方なのかもしれませんね。

大学は慶応大学で、大学卒業後にゲーム会社『バダイナムコ』に就職されているようです。

森川寛信さんは「バンダイナムコ」でゲーム機のプロディーサーをする一方で、上記の『大道芸人・スポーツ選手』としても活躍されていたようです。

また、独自の「じぶんスタイル世界旅行」といった講義を行うなど、その活動の幅は留まるところを知らないほどの勢力ぶりです。

その後、娘さんが生まれてからは、親子にとって「学びと想い出を最大化する旅」を日々探究されているといいます。

何となくの印象ですが、森川寛信さんは自分が興味を持ったことはなんでもやってみて、納得がいくまで突き進む‥といった、バイタリティ溢れるお方なのでしょうね。

7歳で太鼓の達人になっちゃった「こころん君」がヤバかった!!

コメント