こころん君のwikiプロフと耳あての理由は?達人達成時の動画も大公開!

テレビ番組
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

今も昔も愛されるゲームは数多くありますが、そのゲームの一つに「太鼓の達人」があります。

おそらく誰もが一度はゲーセンにある太鼓を曲に合わせてガシガシ叩いたことがあるのではないでしょうか?

このゲームは日本人だけでなく、海外からの観光客からも人気が高いんですよね。

そんな、誰からも愛される「太鼓の達人」ですが、僅か小学2年生でまさに達人級の上で前を持つこころん君を御存じでしょうか?

この記事では、そんなこころん君のwiki風プロフィールや、耳当てをしている理由について、そして太古の達人の段位「達人」を達成させた時の動画についても深堀していきますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こころん君が「THE神業チャレンジに出演

2024年5月14日に放送されたTBS・THE神業チャレンジに、こころん君が出演され、得意の「太鼓の達人」にて、お笑い芸人のパーマ大佐とのバトルを繰り広げました。

結果は予想通りとなりましたが、さすが「太鼓の達人」であるこころん君のスティックさばきは目を見張るものがありましたね。

引用元:X
スポンサーリンク

こころん君のwiki風プロフィール!

引用元:X

正真正銘の「太鼓の達人」である、こころん君のWikipedia風プロフィールをご紹介します。

名前 山本一心
ニックネーム こころん
出身・在住地 岡山県倉敷市
年齢8歳 ※2024年5月13日時点
小学3年生 ※2024年5月13日時点

こころん君の主な経歴

 小学2年生の時に、アーケードゲーム「太鼓の達人」で文字通り太鼓の達人になったこころん君

その達人への道のりの最初に一歩は、こころん君が4歳の時、たまたま地元のスーパー内のゲームセンターに設置してあった「太鼓の達人」に挑戦してみたことから始まります。

この日依頼、すっかり「太鼓の達人」に魅了されてしまったこころん君は、平日にYouTubeの有名プレイヤー動画で研究を重ね、家庭用のゲーム機「太鼓の達人」で猛練習。

週末になるとゲームセンターに通ってひたすらバチを叩き続け、ある日においては4時間近くぶっ通しで叩き続けていたことがあったと言います。

その地道な努力の甲斐があってか、「達人」の段位に挑戦した2024年1月28日には見事、「達人」に合格し、僅か7歳でその偉業を成し遂げたんですね。

この偉業は地元の山陽新聞でも取り上げられたそうですが、「太鼓の達人」のゲーム開発者も「7歳で達人に合格した人は殆どいないだろう」と、非常に驚かれたそうですよ。

引用元:山陽新聞
スポンサーリンク

こころん君がしている耳あての理由とは?

太鼓の達人・こころん君が太鼓のバチを持って叩いている姿はとても可愛らしいですよね。

ただ、プレー中の姿をみていて、思わず目がいってしまうのが、こころん君が付けている「耳あて」です。

最初観た時は、ヘッドフォンのようなものでプレー中のBGMをより身近に聴きながら叩いているのかと思ったのですが、どうやらそうではないようです。


まず、この耳あては「イヤーマフ」と呼ばれる、防音・遮音ツールのようですね。

引用元:X

こちらは、こころん君が使用しているものと同じモデルです

引用元:楽天市場

では、なぜこころん君はイヤーマフを付けているのか?ということですが、こちらについては明確な理由は不明でした。

ただおそらくですが、太鼓の達人はゲームセンターに設置されていることから、他のゲームの音と混ざり大きな雑音が発生する事で、ゲームに集中できないことが考えられます。

よって、余計な雑音をなるべく抑え、太鼓の達人のプレイ音だけに集中できるよう付けているのでは?と思いました。


こころん君使用のイヤーマフが気になる人はこちらをチェック!


スポンサーリンク

こころん君が達人を達成した時の動画

では、こころん君が正真正銘の太鼓の達人になった瞬間を収めた動画がありますので、こちらをご紹介しますね。

いかがでしょうか?動画の内容の要約としては

3:35辺りからこころん君登場で「達人」へ挑戦スタート
10:55辺りで見事、達人達成!
達人に達した時に安堵感と、自身に満ちた表情がなんともかわいいですね~

「達人」の段位をクリアさせるには、かなり厳しい条件を乗り越えないといけないようですが、こころん君のバチさばきは常人のレベルを遥かに超えているように見えますよね。

繰り返しになりますがこの時、まだ7歳ですからね!

しかも、ほぼパーフェクトに叩けているように見えますから、今後もし仮に本物の太鼓やドラムに興味を持ったら一体どうなるのか…?とんでもない期待感しかありませんね…汗

太鼓の達人のゲームプロデューサー・森川寛信さんもまたとんでもない人だった!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ番組

コメント