針生信洋の舞台ファームでの年収は?元プロバスケ選手の顔も持つ凄腕農家!【マツコの知らない世界】

テレビ番組
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

2024年5月21日放送のTBS・マツコの知らない世界に「レタスの世界」を紹介する針生信洋さんが登場します。

300年以上続くレタス農家の代表という針生信洋さん。

農家がそんなにも長く続いている事自体も驚きですが、他にも驚きのポイントがありました。

今回はそんな針生信洋さんの舞台ファームや年収、プロバスケットボール選手の顔についても深堀していきます!

スポンサーリンク

針生信洋さんがマツコの知らない世界に登場

引用元:POTLUCK

2024年5月21日放送のTBS・マツコの知らない世界では針生信洋さんが「レタスの世界」を紹介される予定です。

番組では、「日本初レタス料理専門店」や、「最先端の宇宙栽培レタス」「自宅で簡にできる絶品レタス料理レシピ」を紹介してくれるとのことですね。

サラダばかりに意識が行きがちなレタスの魅力を最大限に引き出してくれる針生信洋さんの世界観を是非堪能したいと思いました!

スポンサーリンク

針生信洋さんの舞台ファームとは?

引用元:POTLUCK

今までに食べたレタスの数は8000株以上というほど、レタスを知り尽くした方である針生信洋さんですが、それ以上に驚きなのが、「300年も続く農家の16代目」であることです。

「農家はもうからない」という常識をひっくり返したのが、株式会社舞台ファームの代表取締役である、針生信洋さんの父・信夫さん(15代目)です。

一般的にタブーとされている「農家が小売店と直接取引~販売までを行うこと」つまり、「農家=経営者」の意識が薄いことが「農家はもうからない」を生み出していることをひっくり返すこと。

これを父・信夫さんが行ったことで急激に株式会社舞台ファームは売り上げを伸ばし、現在は年商40億円以上にまで成長するようになったそうですから驚きですね!

ちなみに舞台ファームさんは生産においてはレタスだけにとどまらず、他の野菜やお米も手掛けられています。

さらに【農業の課題を効率的に解決するサービス・農業コンサルティング事業・(カット野菜などの商品開発事業】など、大変幅広く展開されています。

舞台ファーム詳細

本社所在地〒984-0837 仙台市若林区日辺字田中11番地
本社電話番号022-289-6768(受付時間:平日 9:00〜16:00)
売上高舞台グループ全体:44.7億円

<本社地図>

スポンサーリンク

針生信洋さんの年収はどれくらい?

引用元:POTLUCK

2024年75月時点において株式会社舞台ファームの取締役である針生信洋さんは現在27歳と、とてもお若い方です。

ただ、ここまで農業を革新的に変えて来られた農家の16代目ともなると、下世話な話ですがどうしても気になってしまうのが、年収額(役員報酬額)ではないでしょうか?

年商40億円以上の企業の取締役っていくらほどの年収があるのか?そのあたりをリサーチしてみました。

ですが、やはり具体的な額まではそもそも公開されているものではないので、以下はあくまでも推測なりますが…

株式会社舞台ファームは2024年(今期)の資本金が5000万円となっています。

そして、令和3年度における国税庁の「民間給与実態統計調査結果」によると、次のような事が分かりました。

男性の役員の平均年収(報酬):939万円

これはあくまでも平均であり、実際には様々なケースにより変化することから、相場はあってもないようなものです…

ただもしもこれを信じるのであれば、想像していたよりかは少ないかな…というのが私worksの印象でした。

とはいえ、そもそも針生信洋さんは未来の農業の発展と貢献に力を注がれていると思いますし、高い年収を得る事が大一目的ではないと感じました。

なので、仮に額がいくらであってもあまり関係ないのかな…とも感じますね。

あなたはどう思いますか?

スポンサーリンク

針生信洋さんは元プロバスケットボール選手

引用元:X

そして、針生信洋さんに関してもう一つの驚きポイントがこちら。

針生信洋さんは元プロバスケットボールの選手であるということです

大学時代に、日本のプロバスケットボールのBリーグのチーム「青森ワッツ」で選手として活躍されていました。

引用元:青森ワッツ公式 X

針生信洋さんは駒澤大学の3年生の時の、2017年から2018年にかけてプロバスケットボールチーム「青森ワッツ」の選手として活躍されていました。

Bリーグの在籍期間は一年間と短かったようですが、チームの勝利に大きく貢献されていたようですよ。

こちらは青森ワッツを引退された時の、貴重なメッセージです

大学生らしく、とてもエネルギッシュで初々しいですね!

針生信洋さんは駒沢大学卒業後、2年間ほどロサンゼルスへ留学され、その後に貿易会社でのインターンを経てから、2020年より家業の舞台ファームに従事されています。

そして2022年には同社の取締役へ就任されています。

プロバスケットの世界から農家へ…という異色の経歴をお持ちの針生信洋さんですが、様々な経験を元に、決して型にはまらないスタイルで、今後の農産業をより発展させて行かれることでしょうね。

コメント